おすすめグッズ使用レポ

赤ちゃんの髪の毛が絡まる時はシャンプーを変えてみて!肌の弱い子はリンスNG!!

赤ちゃんの髪の毛って、細くてサラサラでとても繊細ですよね。

娘は生まれた時から頭皮が見えないくらいのフサフサヘアーでした。

ビックリス
ビックリス
ゴロン期には後頭部の髪が絡まって大変

髪が伸びてくると身体と同じボディーソープでは髪がギシギシになり、クシでとくのが大変に。いくつもベビーシャンプーを試したので、肌の弱い娘にも使える髪の毛がサラサラになるシャンプーを紹介したいと思います。

乳児湿疹やアトピーのある子はリンスはやめておこう

赤ちゃん用のシャンプーやリンスも出ていますが、乳児湿疹やアトピーのある子はやめておきましょう。

リンスにはシリコンが含まれており、このシリコンが髪の毛1本1本を覆い摩擦をなくして髪はサラサラになります。

しかし、シリコンは人工化合物です
赤ちゃん・子どもの肌には良くありません。

毛穴に詰まったり、肌に残ると肌荒れの原因になってしまいます。

大人でもそうだけど、リンスって流しても流してもなかなかヌメヌメが取れないですよね。

赤ちゃんや子どもは頭を流されるのが嫌いな子が多いです。

シャンプーにリンスと2度も頭を流していると、次第に嫌がって大暴れしませんか?

そうすると、リンスの流し残しができ乳児湿疹やアトピーの子は悪化してしまうんです。なので、

肌の弱い赤ちゃんにはリンスの使用はオススメしません!!

髪がサラサラになるシャンプーでしっかり流し残しのないようにしましょう。

髪が絡まる赤ちゃんにオススメのシャンプー3選!

赤ちゃん用のシャンプーはたくさん出ています。

ドラッグストアやインターネットでもたくさん販売しており、ネットで調べたオススメのものはいくつも試しましたが、肌の弱い娘に使える!と思ったベビーシャンプーを3つ紹介します。

 ママ&キッズ ベビーヘアシャンプー

うさぎ先生
うさぎ先生
乳児湿疹がひどかったの娘は、こちらのボディーシャンプーがとても合っていました。

はじめは身体と一緒に髪の毛もママ&キッズのボディーシャンプーで洗っていましたが、髪が長くなるとギシギシするようになったのでシャンプーは別にするように。

ヘアシャンプーは洗浄力もしっかりあり、髪が絡まりにくかったです。

メリットは、肌に優しい・泡で出るところです。

デメリット値段が高い・ボトルが大きいので場所をとるところです。

ドゥーエ ベビープラス泡シャンプー

こちらもボディーソープも低刺激で良かったです。
洗い上がりもサラサラし、髪もしっとりしました。

病院ですすめられることも多い商品です。

メリット泡タイプ・保湿効果があるところです。

デメリットお値段が高いところです。

DHCベビーヘアシャンプー

DHCのベビーシャンプーは泡タイプではありませんが、泡立ちもよく洗浄力があります。洗い上がりもサラサラにはなりますが、他の2つよりかは少しサラサラ感は劣るかな?という感じです。

量も他のものより少ないですが、お値段も安く小さいので場所をとりません!コスパが良いので最近は我が家ではDHCをリピートしています。

メリット安い・小さくて場所をとらないところ

デメリット泡タイプではない・仕上がりはそこそこなところです。

【まとめ】我が子に合うものを探しましょう

紹介した3つのシャンプーは低刺激で、ひどい乳児湿疹・アトピー疑いの娘にとても合っていました。

合っていた基準としては、湿疹が増えない・悪化しないということ。

そこにシャンプーとして求めていた洗浄力にサラサラの仕上がりを兼ねていたものが以上の3点でした。

もちろん、みんなに合うとは限りませんからね!
中には、湿疹が悪化してしまうようなものもありますよ!

ベビーソープやシャンプーの中には、洗浄力が強すぎて大人の私の手湿疹にもしみて痛いようなものもあります。

湿疹のある子はしみて辛いと思うので、ベビー用だからと言って肌に優しい・安心と思わず慎重に選んであげて下さいね。