教員ママの不妊治療と子育て

教員お休み中。子育て、おうちモンテ、2人目不妊治療中。

不妊治療中に友達に言われて傷ついた、無神経な言葉5選

不妊治療

不妊治療をしてる時って、精神的にかなり参ってしまいますよね。

 

『どうして私だけできないんだろう』

『なんの苦労もしないで簡単に妊娠してズルい』

『マタニティーマークを見るのも辛い』

『子供はまだ?なんて聞かないで』

『妊娠なんてできる気がしない』

 

などなど、精神的にも追い詰められてしまうのが不妊治療です。

 

身体的な苦痛や金銭的問題、そして友達関係…

全てが上手くいかないことってありますよね。

 

でも、決して自分を責めないでくださいね。

だって、無神経な人っているんだもん!

自分の黒い感情が嫌だなと思っている人!

私が不妊治療中に言われて傷ついた言葉を紹介します。

 

『え!そんなことで傷ついてるの!?』

『私の方が嫌な事いっぱい言われてる!』

 

と心が軽くなること間違いなしです。

  

 

   

不妊外来へ通いだした友達は、無知でした

私が不妊治療していることを知っている友人Aが、自分も病院へ行くと話してくれました。

私も自分の体験から少しアドバイスをし、不妊治療のことを話せる友達は少ないので嬉しく思ったりもしていました。

 

そんな友人が、病院へ行った後

「病院でタイミング法3回、人工授精5回、体外受精3回でほとんど妊娠できるって言われたよ〜。安心したー!!

 

え、これのどこがって?

私はこの時体外受精5回目がダメだったんです。

「いや、私もう5回目アカンかってんで。」というと「えー!?」と驚いていました。

 

まぁ有名な不妊治療の病院だったんで先生も実績があったんでしょうが、世の中には5年、10年治療してる人、結局授かれなかった人もいます。

 

無知って恐ろしいし、人を傷つけますね…

タイミング法3回目で妊娠って…楽勝じゃんか!

不妊治療中でタイミング法3回目に妊娠した友人Bとは出産日も1週間違いで、今でもとても仲良しです。

そんな友人Bと妊娠してから初めて会って話したとき、不妊治療中の話になりました。

 

『仕事しながら病院へ通うの大変だったー』

『注射に通ったー、痛かったー』

『生理来るたびめちゃ落ち込んだー』

 

タイミング法なんてかなり前ですが、体外受精でも当てはまることが多かったので

『うんうん、わかるよ』

とうなずきながら聞いていました。

 

するとBは、

生理予定日前になったらほんと毎日ドキドキして、生理きたら毎回落ち込むしストレスがすごかった。すごい辛かったよー。お金もかかってるし。生理きたら涙が出た。

 

私『うんうん。(涙)』

 

 

まみこは生理きたら、辛くなかった~?

 

 

え?私に言ってんの!?

私が体外受精までして何年も子どもできなくて悩んでるって知ってるよね…

辛くないわけないし!

てか、まじかよ!ヤベーなコイツ!!

 

今でも彼女とは仲良しですが、たまに思い出してはちょっとイラっとしています(笑)

  

『不妊の原因は夫!私じゃないんよ~』

大学からの友人で旦那同士も仲良しな友人夫婦。

子どもも同学年で家族ぐるみで仲良しです。

 

うちの主人は不妊治療をしていることを特に隠さないので、主人経由でその夫婦も私たちが不妊治療をしていることを知ってました。

 

出産してから家族同士で会ったとき女友達Cと少しそういう話になり、

実は私たちも病院通ってたんだ~。なかなかできなくてさあ。

と話してくれました。

その事実を知らなかったので

 

(あら、やだ!親近感…♡)

 

なーんて思っていると、彼女は笑いながら

 

まあ、私が原因ちゃうかってんけどな!!旦那やで旦那!!

 

 

…うちの夫婦は私が原因です。

何度もそのことで落ち込み旦那に申し訳なくて泣きました。

深く考えてなかったんだろうとは思いますが、とてもショックでした。

 

人の気持ちを考えられない?天然な友人

出産時期が1か月違いということもあり、今もママ友として仲良くしている友人D。

この子は、とってもおっとりしていて見た目も柔らかくふわふわした子でいい子なんですが、たまにびっくりするようなことをぶち込んでくるんです。

 

同じ職場で働いているときに、仲良くしていた当時39歳独身の女性の先生に

〇〇先生はもう結婚は諦めた感じですか~?

と言って場が凍りました。本人は全く悪気はありません。

 

 

そのDと妊娠中にランチをしていた時のことです。

この前定期健診にいったら、すごく人がいっぱいいて。同じ歳くらいのママさんがたくさんいたんですよ。

 

へ~。そうなんだー

 

私くらいの年齢のママさん、みんな子ども他にも連れてきてて2人目とか3人目だったんですよ~!!私まだ1人目とか、ヤバ!と思いました~!!

 

え、、、あなたより3つも年上で同じく一人目の私はどうなるの…

相変わらず本人にはなんの悪気もありません。

 

天然と無神経は紙一重だな…と再確認した出来事でした。

 

キミ、不妊治療のふの字もしてないよ?

 

地元へ帰るたび、友人Bとは子供連れで会っています。

そんなあるときのことです。

 

私の友だちがさ~子ども欲しいと思ってタイミング合わせたら1回で妊娠してんて!

 

あー、いるよねそういう人。できやすい身体なんやろうね。

 

ずるいよなー。わたしらはめっちゃお金かかってんのにね!!

 

 

…私ら?まさかの同列!?

 

別に不妊治療をたくさんしたからエライってわけではないのは分かってます。

お金をたくさんかけたからってスゴイわけでもないです。

 

タイミング法だけでもBはBなりにとても辛かったんだとは思いますが、、、

タイミング法と体外受精では費用が10倍くらい違います。

通院の数も注射の数も泣いた数も何倍も多くあります。

 

モヤっとしますよね、モヤっと。

 

 

【大事にしたいのは、想像力】

そんなんばっかり言うんだったら、不妊治療している人と接するの大変じゃん!と思うかもしれませんが、不妊治療って本当につらくて性格がすさんでしまうんです。

私ももれなく、めちゃくちゃすさみました。

 

少し前に不妊治療をテーマにした隣の家族は青く見えるいうドラマがありましたよね。

あのドラマの中で、主人公の深キョンが仕事先に不妊治療していることをカミングアウトしたとき、同僚の若い子に

『迷惑だよね~』と陰で言われていたんです。

 

その時仕事先の上司が言った言葉が心に刺さりました。

 

『お前らさ、ちょっと想像力足りないよ!

お前らだって、いつ妊娠したり不妊治療したりすることになるか分からないんだよ』(略)

 

そう、大切なのは想像力なんですよ

結婚して数年している夫婦に子どもはまだかと聞いたり、不妊治療している友人に自分の子供の話をしたり…

 

少し想像力を働かせたら言葉を選んで傷つけないようにできることも多いんじゃないかなと思っています。

不妊治療に限ってのことじゃないですよね。

 

日本ではまだまだ不妊治療への知識・理解が少ないのも原因の一つです。

私は自分が辛い思いをしたので、人一倍気を付けるようにしています。

 

【隣の家族は青く見える】のような不妊治療をテーマにしたドラマがもっとふえればいいな!

 

 

 

 

 

▼ランキング参加しています。

 にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

 

 

 

✱コチラもどうぞ✱

 

www.spanmamiko.com

www.spanmamiko.com

www.spanmamiko.com

www.spanmamiko.com