教員ママの不妊治療と子育て

教員お休み中。子育て、おうちモンテ、2人目不妊治療中。

耳に水が入った!?10秒でできる解消法をやってみた!

【スポンサーリンク】

f:id:spanmamiko1121:20190228023329j:plain

プールを出たら、海から上がったら、お風呂上りなど

 

あれ?なんか耳に違和感が…

水がはいってるー!!

 

ということありませんか?

私は、今しがたまでソレでした。

なんとも気持ち悪くて困ったので、対処法を調べました!実践したので紹介します!!

 

どうして耳に水が入るの?

耳の穴の一番奥の部分は、角度が急になっていて奥にくぼみがあるそうです。

その窪みに少しだけ入ってしまうと表面張力で耳の内部にくっついてしまい、出てこなくなってしまうようです。

f:id:spanmamiko1121:20190228023632j:plain

サーフィン@マガジンより

 

NG対処法

綿棒やこよりはNG

よくやってしまうのがコレですね。

水が入ってる感じはするので、綿棒とかティッシュをこよりにして入れたら取れそうな気がしますよね。でもコレは絶対にやってはいけないそうです。

 

耳の中は繊細ですので、傷をつけて外耳炎になる可能性があります

特に子どもは大人より耳も小さいので、思っているより奥に綿棒が入ってしまう事故もあるそうです。鼓膜に傷がつくと大変なことになるので絶対にやめましょう。

 

頭をゴンゴン叩く

大人はやってしまいがちですが、頭を強くゴンゴン叩くのもNGです。

男性がよくやっているのを見かけますが、けっこう強く叩いている人が多いですよね。

脳にダメージが大きいのでやめましょう。あまり強くたたいて水辺でフラつくと危ないですからね!

対処法5選

①耳を下にしてケンケン

1番ボピュラーな方法ですね。

これで取れちゃうこともありますよね!ラッキー!

耳に水が入ってしまったら、まず1番に試してみましょう。

 

②自然乾燥

耳に水が入っても気にならない人は、放っといたら自然に乾燥して水はなくなります。

夏場だと3時間、冬場は1時間ほどで乾燥するようです。

何よりも安全なので、小さいお子さんはこの方法がいいかもしれません。

 

③ドライヤーで乾燥

f:id:spanmamiko1121:20190228030226j:plain

自然乾燥なんて待ってられない!という人は、ドライヤーの風を弱にして遠くから当てると蒸発を速められます。

耳の中はデリケートなので、遠くから弱風で行ってくださいね。

 

④夏場ならこれ

熱くなったコンクリートや石に、水の入った耳を押し当てて乾燥させるという方法もあるそうです。害がなくていいですね。

レジャーでプールや海に行ってるとき、試してみてはいかがでしょうか。

 

⑤ゴロゴロして出す

耳の中は斜めになっていて、細く付近のくぼみに入った水は普通に耳を下にしただけでは取れません。しかし、この傾斜を利用すれば取れやすいそうです。

仰向けに寝転がり「あ〜う〜あ〜う〜」と口を開閉しましょう。

その後1〜2分じっとして、詰まってる耳の方を下にするようゆっくりと頭を転がすと、奥の方からタラ〜っと出てきます。

 

出にくい時は、耳を下にしている時に耳たぶの上の方を色んな方向へ引っ張ってみてください。耳の中ぎ引っ張られて少し広がるので出やすくなることがあります。強く引っ張りすぎには注意ですよ!

 

小さな子供にも使えますが、難しい場合は寝転がってゴロゴロするだけでも良いです。

 

即解消したい人はコレ!10秒でスッキリ!!

呼び水と言われている方法です。

耳の中に、さらに少量の水を入れてまとめて出しちゃえ!という方法です。

 

最初この方法を知ったときは、

 

『耳に水を入れる…?こわい!やめとこう。』

 

と思いましたが、他の方法では完全には取れず

気持ち悪くてモヤモヤしてしまったので、やってみることにしました。

 

①まず、指に水をつけます。

②首を傾けて、詰まっている方の耳に指についた水滴をポタポタと2~3敵落とします。

③首を反対側に傾けて、耳の中の水をだします。

 

完了!たったのこれだけです!!

たったの10秒で、すっきり取れてしまいました。

 

耳の中に水を入れた時は、ガサっと独特な音がしますが

耳の中の構造上、それ以上奥まで水が入ることはないので怖がらずやってみましょう!!

本当にびっくりするくらい、スッキリ取れてしまいますよ!!

 

注意点

※海や川の水は、衛生的にも避けた方が良いです。水道水やペットボトルの水で行いましょう。

※20度以下の冷たい水を耳に入れると、三半規管が刺激されてめまいを起こします。できるだけ常温の水を使うようにしましょう。

 

 

もう、この方法を知ってしまったら他の方法には戻れないかも…

というほど簡単でスッキリでした!!

 

でも、水を入れるのがこわい人や小さな子どもにはほかの方法も効果があるので試してみて下さいね!!

 

 

 

 

 ↓ ランキング参加しています。ポチッと応援お願いします♡

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村  

 

 

関連記事 

www.spanmamiko.com

www.spanmamiko.com

www.spanmamiko.com