教員ネタ

教員の夏休み休暇は5日間!先生も休みと誤解されるので仕事内容公開

『夏休みって子供たち来ないから先生も休みなんでしょ?』
『授業ないのにすることあるの?』

と何度言われたことでしょう。

よ~く考えてみて下さい。
夏休みは約30日から40日程度です。

その間約1か月間もお休みな仕事なんてあると思いますか!?

ビックリス
ビックリス
そんな仕事、ないですよ!しかも公務員!

教員も夏休みだからといって休みではありません!!

【学校の先生】という職業は知らない人には想像しにくい仕事内容なので誤解されることが多いのだと思います。

少しでも誤解の解けるように、小学校教員の私が実際に行っていた夏休みの仕事内容や勤務状況について公開したいと思います。

【こんなことが気になる人にオススメです!】
✅学校の先生って夏休み暇なの?
✅授業以外の仕事って何がある?
✅教師志望で夏休みの勤務について知りたい人
✅夏休み休んでるのに給料ドロボウめ!と思ってる人

教師の夏休みの勤務状況

教員 夏休み

夏季特別休暇が約5日

夏季特別休暇という夏の休みが約5日間程毎年設けられています。(市町村により日数は違う)

この休暇を使用すると年休は減りませんが、翌年や夏休み以外に持ち越しは出来ません。

一般企業でいうお盆休みのようなお休みです。

年休や代休を使用して休む

夏季特別休暇を使用している日以外は年休や代休を使用している先生が多いです。

年休は忙しくて普段あまり使うことがないので余っている人が多く、夏季特別休暇と合わせて連休にする人も。

小さいお子さんのいる先生は、普段ちょこちょこ休むので夏休みにあまりたくさん年休を使用しないようにしているのを見かけます。

また、夏休み前に宿泊学習の引率に行った先生お夏休みに代休をとります。

涙うさぎ
涙うさぎ
学期末は忙しいので休めないんですよね…

都会と田舎で大きな差があります

都会の教員の中には夏休みに年休の半分くらいを使用し、夏休みを10日ほどの勤務にする人も多くいました。

そんなたくさん休んでズルい!と思うかもしれませんが、どの先生も仕事量はそこそこあるのでみんな夏休み以外に働いているんです。

普段朝7時出勤夜9時帰宅、のお父さん先生は夏休みにここぞと家族との時間を設けている人も多いです。

うさぎ先生
うさぎ先生
普段は子どもの学校行事にも行ってあげられないからね…

反対に田舎の学校では、夏季特別休暇以外に年休を使うのは多くて5日程度の先生が多かったです。研修や会議もたくさんあるので、連休ではなく半休などちょこちょこ休みをしていました。

しかも、夏休み中でも勤務時間超過…5時になって帰る人は少なく8時くらいまで仕事をしている人が大勢いました。

ビックリス
ビックリス
夏休み中くらい5時ピッタリに帰ろうよ…

まあ、原因はやってもやっても終わらないほどの仕事量なんですけどね。

教師の夏休みの仕事:クラスのこと

教員 夏休み

補講や個別指導

夏休みに入ってすぐの1週間~10日間は補講や学習会をするところもあります。

長期の病欠などで1学期の学習がごそっと抜けている子や通常授業ではついていけない子が学校に来て勉強をするんです。

授業をするとなると、保護者への連絡・授業・授業の準備や宿題の用意などやることはがたくさん。中には送り迎えを要求されることもあります。

掲示物の整理

特に小学校では図工や書道、生活科でのまとめや授業の記録など掲示物が山ほどあります。

これらはきちんと整理して最終的には返却するので、夏休みなどにまとめておかなければなりません。

うさぎ先生
うさぎ先生
1枚じゃないですからね…1人5作品あれば30人クラスで150作品です。

つなげて掲示していたら一つずつに分けたり、ケースに入れていたら1枚ずつ出したり名前別に分けたり…気が遠くなる作業です。

こういう雑務が教員の仕事を圧迫しているんですよね。

2学期の授業準備

子供たちが登校してきたらまた大忙しの日々が始まるので、少しでも授業の準備をしておきます。
学習プリント・宿題プリントを印刷しておくだけでずいぶん時間がかかりますからね。

授業の流れを考えたり必要なものを用意しておいたり、板書案(黒板にどんなふうに文字や図を書くかの下書き)を考えたり。

小学校の先生はほとんどの授業を担任が行うので、この授業の準備が膨大な仕事量になります。

教員の夏休みの仕事:学校全体のこと

学校の日直当番

学校の規模にもよりますが、夏休み中1~2回当番が回ってきます。
夏休みは勤務もバラバラで人の出入りも激しいので、基本的に日直当番が対応します。

1日中職員室にいて記録を書いたり校内の巡視をしたり、来客対応に電話対応。日によって忙しさはマチマチですが、1日中職員室にいないといけないのはけっこう大変!

教室でしかできない仕事もたくさんありますからね。

うさぎ先生
うさぎ先生
当番の日は学校で決められるので、先生同士で予定に合わせて日を交代してもらったりしてるよ!

プール当番

個人的にはとっても苦手なプール当番…
自分のクラスを授業するのとはまた違うんです。

色んな学年が混ざっていて、自分のクラスの子ではないので指導が行き届きにくいんですよね。水の事故は怖いので本当にプール当番の指導は疲れます。

プールカードの記入漏れ・忘れ物などでの保護者連絡もメンドクサイ。

プール当番の保護者への説明や飲み物の配布もメンドクサイ。

天気が微妙でやれるかやれないか分からない時の保護者のクレームもメンドクサイ。

涙うさぎ
涙うさぎ
プール開放というのは実は教員にとってかなり負担なんです。

校区内の見回り

教師 夏休み

夏休みは子どもたちがついヤンチャをしてしまいます。
トラブルが起きないように、定期的に校区内の見回りをするんです。

ゲームセンターやコンビニ、ドン・キホーテなどのお店やスーパー、普段から集まる公園など分担して見回りをします。これは日中行われるので勤務時間内です。

問題は夏祭りなどのイベントの見回りです…
もちろん夜なんですよね。

夜の6時とか8時とかに先生が祭りや花火大会の見回りをするんです。
これには毎回疑問がわきます。

謎ペンギン
謎ペンギン
え、これ学校の先生の仕事なの?地域の仕事じゃね…?

研修や会議

普段、時間がないので夏休みのような長期休暇に研修や会議がたくさんあります。

特に研修は1日や半日の長時間のものや、遠方で行われるものも。
内容は濃いものが多いので勉強になりますが張り切って申し込み過ぎると、忙しくて夏休みがあっという間に終わってしまいます!

若い先生はけっこう頑張って研修などに参加している印象です。

報告書や文書の作成

普段は時間がないので、夏休みに報告書などの文書を作成している人が多いです。

研修に行けば研修内容をまとめたり、他の人の授業を見たり他校の参観に行けばその報告書を書かなければいけません。

私が1番辛かったのは校内研修で外部講師に講演会をしてもらった内容を、文字起こしする係になってしまった時ですね…

ビックリス
ビックリス
約1時間の講演を録音して、それをひたすら文字に起こすんです。

何日もかかりました。この時間を授業の準備にあてたい…と半泣きでやってました。
こういうのが教員の無駄な仕事だと思うんですよね。

備品や行事で使用するものの点検・補填

校内にはたくさんの備品や教材・行事ごとで使用する道具や展示物があります。
これらの点検をし、数を確認したり壊れているものは直したりします。

職員で分担しますが、なにせ数が多いのでけっこうな時間がかかります。

田舎ならではの仕事や雑務

都会ではなかった仕事が田舎ではたくさんあります。

その一部を紹介します。

畑の管理・水やり

学校の先生 夏休み
田舎の学校では学級に畑や花壇が割り当てられていて学習に活用するのですが、その手入れもしなければいけません。

放っておけば枯れますからね。
子どもが水やり当番など分担していますがやり忘れや水不足などもあるのでちゃんと管理していないとあっという間に枯れてしまいます。

おかげさまである程度の植物は栽培できるようになりました

生き物のお世話

畑同様、生き物を飼っている学級もたくさんありました。
ザリガニや魚などならまだしも鶏やウサギ・ヤギを飼っているクラスも…

もちろん毎日のエサやり掃除などの世話がありクラスの子どもも来ますが、お盆などは来られない家庭が多いですからね。

ヤギを飼っているクラスの担任の先生は作業着に長靴履いて草運んだり水まいて掃除したり、飼育員さんかと思うような仕事っぷりでしたよ…

涙うさぎ
涙うさぎ
私には…無理!!

地域行事への参加

田舎ならではですが、地域行事への参加を求められることが多いです。

地域のお祭りや福祉系のイベント、PTAの集まりや飲み会への参加など完全なるサービス出勤です。

私は本当に理解できず苦しんだのですが、田舎の人にとっては普通というかしょうがない事だそうで…うーん、おかしくない?

部活動の指導

部活動の顧問をしていると夏休みにも練習があったり大会への引率をします。
私は合唱部の顧問をしていたのですが、8月の最初に合唱コンクールがあるんですよね。

夏休みに入って2週間ほどは毎日練習をし、合唱コンクールの運営の会議や役割分担の仕事もありコンクールへの引率や本番と大忙しでした。

実際8月のコンクールが終わるまでは夏休み気分ではいられませんし仕事も進まず大変でした。

教師の夏休みはけっこう忙しいんですよ!

紹介したのはほんの一部で、もっと色んな仕事をこなしている先生もたくさんいます。

別に他の仕事と比べて忙しい…とか言っているんじゃなくて

教師だって夏休みもちゃんと仕事してますからね!

と言いたかっただけです(笑)

学校の先生は夏休みお休みでいいな、暇なんでしょとあまりにもよく言われるもんで訂正しておきたかっただけなんです。自己満でスミマセン!!

一人でも多くの人の誤解が解けると嬉しいな♪

 

▼ランキング参加しています。クリックで応援してもらえると励みになります。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ
にほんブログ村


人気ブログランキング